前へ
次へ

中国でもらったお酒を買取店で販売

私は中国に出張に行ったときに、お土産として白酒をもらってきました。
このお酒は、癖が強く、好きな人には好まれ、そうでない人にとっては不要なものなのです。
私はどちらかといえば後者側なので、もらったまま押し入れにしまい込んでいました。
そんなある日、ネット上を見ていると、お酒買取の広告を見かけました。
基本的にはどんなお酒でも飲むほうだったので、安いお酒はないかな、という気持ちで閲覧していたところ、中国の白酒が販売されているのを見かけました。
そういえば、自分も持っていた、ということを思い出し、一体いくらで買い取ってくれるのだろうと検索してみることにしました。
すると、思った以上の金額が付いていたので、さっそく、買い取りのための手順を確認してみました。
すると、写真を撮って送るだけ、というレベルであり、とても簡単であることが判りました。
また、送付についても全くリスクがないことがわかり、すぐに手配してみることにしました。

Page Top